東京都新宿区(四ツ谷)にあるダイビングショップ「マナティーズ」。千葉館山坂田の海をホームグランド。マナティースイムツアー毎年開催。

マナティースイム

マナティーズと行くクリスタルリバーマナティースイム。一緒に行ってみませんか!

マナティーズ企画
 「マナティースイムツアー 2018」  日程予定
  参加人数が集まりましたら開催します。
 
第1弾 2018年1月27日(土)〜2月04日(日)7泊9日
     ショート 1月27日(土)〜2月1日(火)4泊6日
第2 2018年2月03日(土)〜2月11日(日)7泊9日
第3 2018年2月10日(土)〜2月18日(日)7泊9日
     ショート 2月10日(土)〜2月15日(火)4泊6日

☆14泊16日のロングパターン、21泊23日の超ロングパターンなどもご相談ください。
1/20〜がなくなりました。
 詳細は電話にてお問合せください。
 03-5367-1277


マナティ02.jpgマナティスイム01.jpgマナティ04.jpg

マナティーシーズンは冬にあたる12月から3月と言われています。

【4泊6日〜 ツアーモデル】
・1日目 成田空港、昼頃発オーランド着 
・2日目
  午前:マナティースイムツアー
  午後:マナティー保護公園
・3日目 
  午前:マナティースイムツアー
  午後:マナティースイムツアー
(ダイビングor川のスノーケルorマナティースイムorクリスタルリバークルーズ)
・4日目 
  午前:マナティースイムツアー
  午後:フリー  (クリスタルリバーの街探索)
・5日目 早朝:オーランド空港発
・6日目 夕方:成田空港着

【インフォメーション】
◇アクセス・移動手段
 ・空港〜クリスタルリバーの車移動 約2時間
 ・クリスタルリバーの街は車で全て移動 
◇ホテル
 モーテル:ベストウエストタン・デイズインなど
 ホテル:プランテーションイン(モーテルよりランク上)
◇マナティースイム
 ・ポントゥーンボート(ゲスト8名くらいまでが快適)2艇
 ・ドライスーツか又はウエットスーツによるスノーケリング(3点セット)でマナティースイムが可能。レンタル器材も用意できます。

◇理解と知識を深める
・マナティーという絶滅危惧種基本知識と理解を深めるため、また共存していくためのマナティースイムの注意事項の講義実施。マナティー保護施設となっているホモセッサ州立公園の見学→「マナティースイム」修了証発行する予定。

◇オプション
 スノーケリング:カヤックで上流まで上ってドリフトしながら川下り
 (レインボーリバー・ジニースプリングスなど)
 ・ダイビング:淡水の泉でのダイビング
 (デビルスデン・パラダイススプリングス・キングスプリングス・ブルースプリングス・レインボーリバー・ジニースプリングスなど)
 ・マナティースイムは地域ルールで朝7時から入水できることになっています。(2014年までのルール)
通常の大型ショップのツアーは8時ごろマナティースイムポイントの「キングスベイ」や「スリーシスターズ」に到着します。休日などは人が混雑こともあります。

私達のツアーではその日の潮の干満などを考慮しながらマナティースイムの時間を観光客が来ない早朝の時間からお昼の時間までフレキシブルに調整することができます。




フロリダクリスタルリバー マナティースイムツアー マナティー映像

「まんまるマナティー」yama  (動画時間5:45)

「共生」yama  (動画時間6:00)

「楽しいフロリダマナティースイム」 2016 GOプロ撮影映像 yama  

「やっぱりマナティーが好き」マナティー映像 yama  

「マナティースイムマナー」マナティー映像 yama  
マナティーグッズインターネット販売を中心にマナティー情報を発信するページを作成しました。
マナティー情報 From Manatees TOKYO http://blog.livedoor.jp/manateesjp/
是非、ご覧ください。manateegoods.jpg

m1-thumb-200x40-295.gifのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町6-23
《旧表記:新宿区坂町15-17》
交通アクセス
TEL
:03-5367-1277
 (携帯電話に転送されます)
FAX
:03-5367-1276

メール
:manatees(あっと)din.or.jp
(あっと)を@に変えて下さい。

営業時間
12:00〜21:00
(定休日はなく土日祝日は海にでてしまうとお店が閉まってしまいます。大変お手数ですが電話かメールにて連絡してからお店にお越し下さい)
お問い合わせ