東京都新宿区(四ツ谷)にあるダイビングショップ「マナティーズ」。千葉館山坂田の海をホームグランド。マナティースイムツアー毎年開催。

写真展「水のとき」のご案内 

写真展「水のとき」のご案内 2014.7.4(金)〜7/10(木)
無事に終了しました!
暑い中、足をお運び頂きありがとうございました。
今回の写真は秋田の「ブルーホール」への巡回が決定しているようです。


今年は恐れ多くも私山崎がマナティーの作品を出展させて頂きましたが、来年こそは坂田の写真が誰か出してくれたらな〜と他力本願を狙ってますので、坂田撮影してくださっている皆様、ご協力お願いします!

c61b3a1a.jpg

写真展「水のとき」
http://mizunotoki.f-web.jp/

水中写真家・中村征夫氏が監修し、2012年より年に1度のペースで開催しているアマチュア水中写真愛好家による写真展「水のとき」。
今年は7月4日(金)より《富士フォトギャラリー新宿》にて開催いたします。

各々が通いこんでいる世界中のさまざまなフィールドで切り取った写真61点を展示しています。
ぜひご覧ください。

写真展「水のとき」
日時:2014年7月4日(金)〜7月10日(木)
  10:00〜18:00 (最終日は14::00まで)
会場:富士フォトギャラリー新宿
  東京都新宿区新宿1-10-3 太田紙興新宿ビル1F
  TEL 03-5368-2530  
入場料:無料
後援:株式会社スコール.
協賛:富士フイルムイメージングシステムズ株式会社

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

写真展「水のとき」の見どころ 発起人:水中写真家・中村征夫氏より

僕たちプロの思いもつかない視点、アングル、表現力、
そういう柔軟な発想にいつも圧倒されます。
一枚の写真にかける意気込み
それはプロもアマチュアの方も変わらないと思います。

僕たちプロとして・・
なぜ、こういう撮り方に、気づかなかったんだろう?
なぜ、こういうアングルが生まれたんだろう?
なぜ、こういうシーンに出逢えるんだろう?
そういう疑問や感動を、毎回感じずにはいられません。

ムービーと違って一枚の作品にかける仲間たちの熱き思いを、
存分に楽しんでいただきたいと思います。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

今回は恐れ多くもマナティーの写真を出展してしまった私です。
よければ見に来て下さい。
平日7/4(金)・7/7(月)・7/8(火)・7/9(水)・7/10(木)の10時〜14時まで受付に座っている予定です。
7月になり、夏も始まり、東京から水中写真で海を発信するイベントです。
海へなかなか行けない方も会場にてお待ちしてます。

マナティ02.jpg

m1-thumb-200x40-295.gifのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

〒160-0002
東京都新宿区四谷坂町6-23
《旧表記:新宿区坂町15-17》
交通アクセス
TEL
:03-5367-1277
 (携帯電話に転送されます)
FAX
:03-5367-1276

メール
:manatees(あっと)din.or.jp
(あっと)を@に変えて下さい。

営業時間
12:00〜21:00
(定休日はなく土日祝日は海にでてしまうとお店が閉まってしまいます。大変お手数ですが電話かメールにて連絡してからお店にお越し下さい)
お問い合わせ